美しい女性

表情筋を鍛えて小顔

横顔

私は顔が大きくて、子供の頃から悩んできました。顔の形も丸いので、体が痩せていても太って見られる事が多くて、その日はとても憂鬱に気分になります。
ダイエットを行っても顔は大きいまま。しかも、体が細くなればなるほど顔はどんどん大きくなって見えてしまうのです。骨格が元から人より大きいのかと顔の骨を押さえつけていた時期もありましたが顔は圧力により反発して益々、大きくなってしまったのです。よくバストを揉むなどの刺激を与えると大きくなると言いますが、顔も刺激により大きくなってしまったのでしょうか?もうこのまま大顔のまま人生を終えようと思い諦めることにしたのですが、やはり小顔になれる方法をやりつくしてから諦める事に。
今、私が行っている方法は、ごく一般的に知られている方法です。
それは表情筋を鍛える事。表情筋を鍛えることで小顔になれると言われている有名な方法です。私は子供の頃からずっとポーカーフェイスでした。殆ど笑わないし、感情表現を出さないような子供もだったことを思い出したのです。表情筋はもうその頃から衰えていたのかもしれませんね。表情筋の80%は、殆ど使用されることがないと言います。
使わなければ衰えて、たるんでいくだけです。やはり普段から無表情でいることの多い私は、この表情筋が人より衰えている為、顔が大きいのかもしれません。
口角を上へ引っ張るようにしたり、同時に目を大きく見開いてみたりを毎日繰り返しています。他にも食事をするとき噛む回数を増やしたりするなどを心がけています。
もうこの方法を続けて半年になりますが、顔が一回り小さくなった気がします。
一番、違いが出た部分は、顎です。私はそれまでかなりの二十顎でした。
顎が元々小さく、少し引っ込んでいたので、顎は嫌いでした。ですが表情筋を鍛え続けていたら、段々顎周りはすっきりして、今は二重顎から解消。頬ラインも少しすっきりしてきて、理想の逆三角形の輪郭に近づいてきたと思います。たるみも改善してきたので、実年齢より、今は少し若く見られるようにもなりました。鏡で全身を見たときに顔の大きさはよくわかりますよね。それまでは本当に鏡を見るのも嫌でした。今は、少しだけ、楽しみとなっています。やはり表情筋を鍛えるということは大切だったのかなと思います。
現在、まだ小顔とは言えないと思うので、まだ表情筋を鍛えるエクササイズなどを継続していくつもりです。本当に小顔と言われるその日まで頑張ります。

プレスリリース

うつむく女性

空腹時ドリンクダイエット

私が実践しているダイエットは、空腹時にジュースやお茶、スープなどを摂取するダイエット方法です。ジュースは、果汁10…

詳細を読む 横顔

表情筋を鍛えて小顔

私は顔が大きくて、子供の頃から悩んできました。顔の形も丸いので、体が痩せていても太って見られる事が多くて、その日はとても憂…

詳細を読む